書籍 すべては魂の約束

価格: ¥1,540 (税込)
[ポイント還元 46ポイント~]
数量:

twitter


親子、夫婦、友人、自分自身——
本当に幸せな関係を築くために



著者:山川紘矢、亜希子
聞き手:磯崎ひとみ
判型:四六判
頁数:256頁


こちらをクリックすると立ち読みをすることができます


あなたの魂は
何をしようと望んで生まれてきたのでしょうか。
これから何を果たそうとしているのでしょうか。


私たちの魂は、人との関係で何を学ぶのだろう?
精神世界を牽引してきた夫妻が語る人間関係に悩まされない極意!!
心を深く癒やし、気づきを得る書!

——すべては生まれる前から決まっていた。魂を輝かせるための約束——


CONTENTS

はじめに 魂のままに/磯崎ひとみ

プロローグ 私たちの魂は、人との関係で何を学ぼうとしているのか
  魂は愛を学ぶために地上にやってくる
  私たちが生まれてきたのは「自分が好きなことをする」ため
  言葉のパワーは現実を動かす
  魂はいつでも最適な学び場所を選んでいる
  使命は探すものではなく、自然にわかるもの
  *精霊からのメッセージ
  *紘矢からのメッセージ

魂の約束 その1——夫と妻
  夫婦の葛藤から学べること
  男尊女卑の時代を超えて
  魂にとって結婚とは? 離婚とは?
  過去世ではどんな関係だった?
  「夫ファースト」だったころを抜けて
  今生での使命 ――女性が自分の価値を知ること
  感情を消して生きていたころ
  なぜ人は感情を忘れてしまうのか
  病気を通してハートが開いていく
  自分が変われば相手も変わる「エネルギーの法則」
  先に変わる役割を持つ人とは?
  結婚という執着
  結婚は魂をみがき合うためのもの
  「もんもん」とするのもいい人生!
  魂の本当の望みはどこにある?
  苦しみも喜びも魂が学びたがっている
  *精霊からのメッセージ

魂の約束 その2——自分
  女性に生まれることを魂が選んできた理由は?
  これからを生きる女性たちへ
  「ありがとう」という言葉のパワー
  とうとう自分に100パーセントOKが出せるように
  ぼくは今、宇宙で一番幸せ
  愛は知らないからこそ学べる
  自分を一番大切にしよう
  エゴもゆるしてあげよう
  魂のレベルで心地よく生きる
  今ここにすべてがある!?
  あらゆる問題の根本的な解決策は心の平和
  自分が宇宙の創造主だと自覚する
  思い込みをはずせば、内なるダイヤモンドが輝き出す
  人は「いやだ」と思う相手の中に自分を見ている
  どんな問題もいつか解決するようになっている
  楽しんで生きるか、苦しんで生きるか
  *精霊からのメッセージ
  *メッセージを受け取って

魂の約束 その3——親と子
  親に差し出してしまった力を取り戻す
  何番目に生まれても子どもは傷を抱えるもの
  子どもも自分の運命を決めてきている
  きょうだいとの関係
  親から受けた傷を抱えていた自分に気づく
  人が集まるところ、必ずヒエラルキーが生まれる!?
  差別社会を経験して
  母親に対する「尊重」と「我慢」のはざまで
  心の奥深くに眠っていた母のひと言
  自分は100パーセント母に支配されていた……
  ジャーニー
  感情の増幅
  奇跡は愛が呼ぶ
  エモーション・コードで感情を手放す
  *精霊からのメッセージ

魂の約束 その4——友人
  ソウルメイト、魂でつながった仲間とは?
  出会った人はすべて運命の人
  ソウルメイトってどんな人?
  ソウルメイトとのつき合い方
  子ども時代のトラウマを癒やす
  魂の旅に合わせて友だちは変わっていく
  みんな友だち
  真のメンターは精霊
  *精霊からのメッセージ

魂の約束 その5——精霊
  エネルギーの波に乗り、メッセージを受け取ろう
  家庭教師はイエスさま
  精霊が使うふたつの〝うそ〟
  知っておきたいチャネリングの基本ルール
  エゴからのメッセージか、愛からのメッセージか
  宇宙から新しい知恵を引き寄せる
  誰もが神のエージェント
  *精霊からのメッセージ

おわりに/山川亜希子
おわりに/山川紘矢


こちらの商品は電子書籍も販売しております。
こちらをクリックすると購入可能な電子書店をご紹介します
※電子書籍は当サイトとは別の電子書店にてお取り扱いとなります。


山川紘矢(やまかわ こうや)
山川亜希子(やまかわ あきこ)
作家。翻訳家。紘矢氏は東京大学法学部卒業後、大蔵省に勤務。亜希子氏は東京大学経済学部卒業後、外資系企業に勤務。1986年に出版されたシャーリー・マクレーン著『アウト・オン・ア・リム』(地勇社)の夫婦での翻訳を機に翻訳家の道へ。以来、『アルケミスト』『聖なる予言』(角川文庫)など、翻訳する書籍が次々とベストセラーになる。また『輪廻転生を信じれば人生は変わる』『人生は奇跡の連続!』(いずれも角川文庫)、『精霊の囁き』(PHP出版)など、単著、共著とも多数。「精神世界」という書籍ジャンルの牽引役として活躍。人気を博している。

磯崎ひとみ(いそざき ひとみ)
上智大学卒業後、出版社勤務を経て編集者・翻訳家として活躍する一方、スピリチュアル・リトリートやワークショップを主催、またマインドフルネス瞑想の実践・指導にもあたる。山川紘矢・亜希子夫妻とは、著書の担当編集者として、また夫妻の講演会やリトリートの主催者として、公私にわたって長年、身近に接してきた。


商品カテゴリ

  • あんしんクレジットカード決済システム

ページトップへ