EXPOセミナー 【12/18開催】  あなたに必要なレメディが分かる! 植物の癒しで心を整える「バッチフラワーレメディ」

価格: ¥3,000 (税込)
[ポイント還元 90ポイント~]
数量:

twitter

 

「発見! アロマ&ハーブEXPO」のセミナーを2講座以上お申し込みで、
1講座につき500円割引き!!

» まとめてのお申し込みはこちら

恐い思いをすると血の気がひいて、顔が青ざめ、怒りや緊張で身体が震えることがあります。こんな時、心と身体はつながっていることを、私たちは知っています。1930年代に英国人の医師エドワード・バッチ博士は、ネガティブな感情が心身の不調に及ぼす影響に着目し、フラワーレメディ(フラワーエッセンス)を開発しました。90年近い歴史をもつバッチフラワーは世界に広まり、一般ユーザーから専門家や医療機関までが使っています。ストレスに曝されている日々ですが、安全に使えるフラワーレメディで、セルフケアをしてみてはいかがでしょうか?

セミナー概要

開催日時12月18日(土)10:20~11:20
会場東京都立産業貿易センター 台東館

講師プロフィール

林サオダ(はやしさおだ)
1992年にバッチフラワーレメディに出合い、英国バッチセンターのコースを卒業してBFRP(バッチセンター登録プラクティショナー)に。1997年から日本でのBIEP(バッチ国際教育プログラム)に関わる。同プログラムコーディネータ―・認定講師。一般社団法人バッチホリスティック研究会代表理事。NPO法人日本ホリスティック医学協会理事。訳書・共著に『がんのセルフヒーリング』『バッチの花療法』『バッチフラワーレメディワークブック』『バッチフラワーの癒し』『アロマ・ハーブ・バッチ』など多数。

商品カテゴリ

通販限定セット

雑誌

書籍

DVD

和精油コーナー

セラピストのお店

CD

セミナー参加申し込み

その他

  • あんしんクレジットカード決済システム

ページトップへ