書籍 おにぎりは30分かけて食べなさい

価格: ¥1,650 (税込)
[ポイント還元 49ポイント~]
数量:

twitter

ブレインストレッチで鋭い集中脳をつくる



著者:本田ゆみ
判型:四六判
頁数:240頁


こちらをクリックすると立ち読みをすることができます


注目の脳トレーニング!
超集中で人生大成功!!


「超集中」と「鮮明なイメージ」が成功を引き寄せる!!
ルーティンプログラム「ビジュアライゼーション」
 ① 人間関係が良好になった!
 ② ストレスを感じにくくなった!
 ③ びっくりするほど仕事がうまくいく!
 ④ プレーの質が劇的によくなった!
 ⑤ 人生が大逆転した!  などなど
発想力、洞察力、コミュニケーション力もアップ
プロアスリート、経営者、一流ビジネスパーソンなど3万人以上が効果を実感!
ぜひ、あなたも効果を実感してください。

本書についているカードを使い、以下の方法でビジュアライゼーションのトレーニングができます。
 ① カードを30秒間集中して見る。
 ② 30秒経ったら目を閉じる。
 ③ 目をつむってカードの残像が浮かび上がってきたら、残像が消えるまでの時間をカウントする。
 ④ 残像が消えたら目を開ける。
*何秒間残像が見えていたか。見え方はどうだったか。
本書で判断し、訓練することで脳を「その気」にさせ、成功への階段を上ります!

・ 脳スタイルテストが無料!
・ 脳スタイルに合わせた瞑想誘導音声! など、ご購入特典つき!


CONTENTS

はじめに 脳は自己実現を可能にするスーパーマン

第1章 あなたの脳はまだ眠っている
 ●成功は「集中力」で手に入る
 ●残念ながら、人間は集中しにくい動物
 ●超集中状態に入ると、潜在能力が最大限に引き出される
 ●あなたの脳の膨大な記憶にアクセスする
 ●「神ってる人」は超集中状態に簡単に入れる
 ●あらゆる場面で成果を出せる能力
 ●超集中はマルチタスクをも制する
 ●誰でも超集中状態に入ることができる
 ●超集中状態は自由にコントロールできる

第2章 脳の「能力開花」のしくみ
 ●脳の基本的な機能
 ●脳の司令塔である「帯状回」活性化する
 ●超集中状態になるほど、脳全体が活性化する
 ●は虫類脳>動物脳>人間脳という力関係
 ●動物脳を制する者が「超集中力」を手に入れる
 ●動物脳は、自己実現に不可欠な存在
 ●「ミスをしてもいい」が真の実力を引き寄せる
 ●脳内ホルモンと超集中の関連性
 ●ホルモン分泌の持続時間はわずか9秒!
 ●受動脳と能動脳
 ●超集中の条件は受動脳と能動脳のバランス
 ●ストレス耐性を上げると集中しやすくなる
 ●ストレス耐性はいくらでも高くなる
 ●超集中はアンチエイジングにも効果アリ!
 ●超集中は生存本能を高める

第3章 「超集中」は、自分の脳の個性を知ることから始まる
 ●脳にも個性がある
 ●脳の血流が変わると性格が一変する
 ●脳スタイルの基本は4タイプ
 ●脳スタイルを知るメリット
 ●右脳スタイルと左脳スタイル あなたはどっち?
 ●右脳スタイルの特徴
 ●左脳スタイルの特徴
 ●よい人間関係で超集中の効果を倍増させる
 ●脳スタイル別の対応法
 ●次元から見る脳の機能
 ●次元は「は虫類脳」「動物脳」「人間脳」に対応
 ●2次元脳と3次元脳 あなたはどっち?
 ●2次元脳の特徴
 ●3次元脳の特徴
 ●右脳2次元スタイルの特徴
   ・相手が右脳2次元スタイルの場合
 ●右脳3次元スタイルの特徴
   ・相手が右脳3次元スタイルの場合
 ●左脳2次元スタイルの特徴
   ・相手が左脳2次元スタイルの場合
 ●左脳3次元スタイルの特徴
   ・相手が左脳3次元スタイルの場合
 ●脳スタイルと超集中の関連性
 ●人は得意な脳スタイルで超集中状態に入る

第4章 「超集中状態」に入る、脳スタイル別トレーニング法
 ●効率的に集中できる「ブレインストレッチ」
 ●世界のエグゼクティブも瞑想に注目
 ●自分に合ったブレインストレッチで超集中を目指す
 ●「考えてもいい」瞑想
 ●ブレインストレッチの準備
 ●タイプ別ブレインストレッチ ~基本の呼吸法~
   ・右脳スタイルのブレインストレッチ[5分間ショートバージョン]
   ・右脳スタイルのブレインストレッチ[15分間ショートバージョン]
   ・左脳スタイルのブレインストレッチ[5分間ショートバージョン]
   ・左脳スタイルのブレインストレッチ[15分間ショートバージョン]
   ・2次元スタイルのブレインストレッチ
   ・3次元スタイルのブレインストレッチ
 ●自分流にアレンジして「無」を目指す
 ●ブレインストレッチのルーティンプログラム
   ・ルーティンプログラム①「自我観察法」
   ・ルーティンプログラム②「ビジュアライゼーション」
   ・ルーティンプログラム③「思考整理法」
 ●超集中状態に入るための「呼び水」
 ●共感と信頼を得、超集中を引き寄せる「最強のツール」
 ●無理にプラスの言葉を選ぶ必要はない
 ●ブレインストレッチQ&A
   ブレインストレッチを始めて、どのくらいで超集中状態に入れるの?
   超集中状態に入りやすくなる食べ物はありますか?
   ブレインストレッチは、座って行ったほうがいいの?
   左脳スタイルの瞑想で、テロップがうまくイメージできません。
   時間がなく、うまくブレインストレッチができません。
   ブレインストレッチを始めてから、生活習慣が変わりました。
   いきなりたくさんのプログラムを同時に始めるのはたいへんです……。
   どうしてもブレインストレッチをする気になれない日があります。
   ブレインストレッチの効果の実例を教えてください。

第5章 1000倍成果を上げる「超集中」活用術
 ●超集中の活用法は千差万別
 ●生活が変わり、プレーの質が上がったプロサッカー選手
 ●自我観察の応用
 ●「使命感」や「志」で超集中への階段をかけ上がる
 ●シンデレラストーリーを引き寄せた超集中力
 ●「あまのじゃくリスト」で起死回生の逆転劇
 ●年収大幅アップで300万円の借金をスピード完済!
 ●あなただって天才の域に入れる!

おわりに ブレインストレッチがあれば、ピンチは必ず乗り越えられる


本田ゆみ
ビジネス瞑想家。心理専門士。有限会社SPOON代表。福岡県出身。31歳の時、スキルス胃癌で余命数ヶ月と宣告されるが、奇跡的に回復。2006年台湾で「瞑想を伝え広げる使命がある」と著名なチベット僧侶に告げられ、研鑽を積む。しかし、従来の神秘性の強い瞑想のみを広めていくことに疑問を感じ、脳神経外科医、篠浦伸禎医師との出合いを機に、「脳医科学」に基づいた仕事に活かせる独自のメソッド「ブレインストレッチ®」の構築に着手。パフォーマンス実績を高める「ブレインストレッチ®」で、人生が好転するビジネスパーソン、経営者、トップアスリートが続出。個人や企業など、これまで3万人以上に、脳の特性を生かしたストレス耐性向上カウンセリングを行う。企業においては、人事へのアドバイスや各種研修を実施。その他、ストレス耐性向上に関する執筆、口座など全国で活動。著書に、『脳が鋭くなる「考えない」トレーニング』(共著、マキノ出版)、『仕事のできる人は必ず「瞑想」している』(ヒカルランド)他。現在、ブレインストレッチが体験できる「ブレインストレッチ体験会」瞑想を習得するための「ブレインストレッチ®オンライン講座」、脳スタイルを学ぶための「脳スタイルオンライン講座」などを開講。クラウドコーチングなども行い、多くの人々の脳力能力開発に務めている。
オフィシャルサイト http://y.spoonsp.com/


商品カテゴリ

  • あんしんクレジットカード決済システム

ページトップへ