書籍 アロマ調香デザインの教科書

価格: ¥1,760 (税込)
[ポイント還元 52ポイント~]
数量:
twitter

個人サロンから大ホールまで、人を動かす香りの空間演出
アロマ調香デザインの教科書

著者:齋藤智子
判型:A5判
頁数:192頁

こちらをクリックすると立ち読みをすることができます

香りってすごい。
企業はじめ各方面から注目される「精油の力」。


展示会やホテル、イベント会場、オフィスなどに「香り」を利用する企業が増えています。今や精油は、ブランディングやマーケティングにも活用されているのです。本書は、ブレンドの基本から空間演出の実例まで、アロマ調香による空間演出のすべてを詳細に解説します!

あなたのつくった香りのブレンドが多くの人を癒やし、励まし、感動させる!!
ますます関心が高まっている「香りの仕事」をのぞいてみませんか?


CONTENTS

はじめに アロマ調香を楽しみましょう

第一章 アロマ調香の基本
  素材と技
  素材の選び方
  文字の情報
  香りのもつイメージ
  アロマ調香の「技」
  香りの組み立て3つのポイント
  香料について

第二章 香りのデザイン
  香りのデザイン性と機能性
    香りのデザイン性を高める
  精油を表現する 
  匂い、香りの表現を磨く
  365日のアロマ
  香りの表現の磨き方3ポイント
  香りとカラー
  調香の実践
  香りを嗅ぐ環境の整え方
  調香を行う
  調香のこだわり7ポイント
  アロマ調香ノートと使い方
  パーソナルアロマブレンド「my aroma」
  パーソナルアロマの実例
  引き算の美学

第三章 アロマ空間演出
  アロマ空間デザインとは
  アロマ演出を構成する3つの「間」①「空間」
  アロマ演出を構成する3つの「間」②「時間」
  アロマ演出を構成する3つの「間」③「人間」
  アロマ空間演出の魅力
  8つのインテリアスタイル
  8つのインテリアスタイルの特徴と香り
  香りのマーケティング
  ブランドに香りをリンクさせる
  アロマ空間デザイン例Ⅰ 展覧会
  アロマ空間デザイン例Ⅱ IT企業の展示会
  アロマ空間演出のプロセス
  アロマ空間演出導入までの流れ
  芳香器の選定

第四章 アロマ空間演出の現場から
  小空間
   木村硝子店
   TAKAHASHI
  中空間
   怖い絵展
   BoConcept Japan
   parkers
   株式会社ユーザベース
  大空間
   NOHGA HOTEL ueno
   日本橋一丁目三井ビルディング・COREDO日本橋
   第57回イタリアミラノサローネ Milano Design Week

第五章 香りを表現する
  見えない香りを表現する力
  香りの空間演出の可能性
  香りの可能性
  蒸留所や農家との連携
  新しいアロマの提案

おわりに これからのアロマの可能性に向かって

付録 精油のプロフィール


齋藤智子(さいとう ともこ)
アロマ調香デザイナー。一般社団法人プラスアロマ協会代表理事。TOMOKO SAITO aromatique主宰。京都で10代続く家に生まれ、幼いころより伝統的な香りや文化に親しむ。学生時代に精油と出会って衝撃を受け、香りを仕事にしたいと思うようになり、アロマのさまざまなライセンスを取得。香りのセレクト、ブレンドのセンスのよさからパーソナルアロマブレンドの依頼が増え、アロマ調香の仕事を専門にする。13年以上の実績をもとに「本物の薫りは人を動かす」をテーマにアロマ調香と空間演出を中心とした「アロマ調香デザイン学」を確立。受講生は2000名を超え、アロマ調香デザイナーの育成、輩出に注力する。制作した香りは6000以上にのぼり、ホテルや企業、美術館、コンサート等での香りのプロデュースを行い、高評価を得る。TV、雑誌等メディア掲載多数。

受賞歴
・Milano design awardミラノサローネ2017,2018(Panasonic Design)
・(公社)AEAJイメージフレグランスコンテスト入賞

TOMOKO SAITO aromatiqueHP https://saitotomoko.com
一般社団法人プラスアロマ協会HP https://www.iapa.or.jp

商品カテゴリ

  • あんしんクレジットカード決済システム

ページトップへ